読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルチュー日記~キラキラ女子に憧れて~

キラキラ女子に憧れるアルチュー。合コン・飲み会・婚活・パーティーとか

オタク街コンに参加したら、つっこみどころが満載だった話

f:id:linan:20160314123929j:plain

 

こんにちは、りなです!

この間オタク街コンに大学時代の友人と参加してきましたー!!
結論としてはオタクにもイケメンいるかも~という期待は打ち壊されたけど、面白かったので紹介します。なんとみんなの憧れの職業の人にも会いました。これには私もびっくり。


参加の流れから、実際参加すべきかについての個人的な感想を書きますよ。

 

 

 

まずは結論「イケメンのオタクなんていなかった」

ほんとにいませんでした。移動したり席が変わるたびに周りのチェックしましたが全くいませんでした。いても顔は普通ぐらいの人です。
少数ですが、清潔感がなさすぎて絶対同じ席にはつきたくないと思った人もいました。
オタクに見た目を求めるのはやっぱり間違いなのかと現実が見えました…笑

ただ、普通の合コンや街コンと違って面白いのが、
当たり前なんですが普通に好きなアニメ、ゲーム、声優について話せることです。
普通の街コンや合コンでこの類の話をしてたら、ただの空気の読めない人になりがちですがそうならずに話せるのはいい!!

「オススメのごはん屋さんとかあります?」ではなく、
「どのアニメが今はオススメですか?」とか聞く合コンはこの空間だけかなと笑

今回参加したのは、このオタク街コン

www.otapa.jp

 

グーグル先生で検索すると、上から2番目に出てくる街コンです。
場所は東京だと秋葉原、大阪だと日本橋などで開催しているみたいですが、私は秋葉原の会に参加しました。
値段は男性5500~6000円、女性2500円*1なので、普通の街コンと変わらない平均的な相場ですね。

申し込み前に簡単なオタク度チェックみたいなものがあります。
普通にアニメに触れている人なら大体答えられる簡単なものでした。

そもそもなぜオタク街コンに参加したのか

当然ですが、アニメやゲームについて話せる彼氏が出来たらいいなと思ったからです。毎週新作のアニメをチェックしたりはしませんが気が向いたときに見たり、アニソンを聞いたりするぐらいには好きです。

彼氏にオタクであることは求めていませんが、やっぱり趣味が合うほうが話も盛り上がりますし、楽しいのも事実です。
一緒にカラオケ行ったときにアニソン歌ったり、アニソンフェスに行ったり、アニメ一緒に見たり出来るのはいいなという憧れがありました。

「オタクの中にもきっと顔もそんなに悪くない、少しコミュ障ぐらいの人いるよね」と信じて、参加しましたよ。

当日までの流れ

・HPから申し込み
・メールが主催側から来るので、指定された口座に振り込み
・振り込み確認の連絡と自己紹介文の依頼が来る
・実施日前に当日の集合場所の案内連絡が来る

自己紹介文ですが、締め切り前までにメールに書いておくると、参加当日に冊子になって配られます。

記載内容はニックネーム(呼ばれたい名前)、好きなアニメ・漫画など、一言みたいな内容だったと思います。忘れても当日紙が用意されているので、大丈夫です。
ちなみこの冊子がなかなか個人のキャラが出るので、この冊子だけでずいぶん楽しめます。並んでるアニメを見て、「あーこの人腐女子だ」とか「声優オタ」かなとか予想出来ます。

参加当日の流れ

指定された集合場所に行って、受付をすますと席を指定されます。
席にはルールを書いた紙、名札などが置かれているのでスタートまでに準備します。
飲み物はフリードリンクなので、好きなものをとって待機していました。

私が参加した会は居酒屋とオタク向けカフェの2店舗開催で、開始30分たったら移動可能でした。他店の男女の空席情報がわかるので、それを見て移動します。
ちなみに同じ店舗内でのペア替えは出来ないので一緒になった相手が嫌な場合、自分たちが立つか相手側が移動するのを待つしかありません。おそらく女性ペアのほうが少なかったので、女性ペアは移動しやすかったです。
私たちは移動を繰り返して合計4組お話しすることが出来ました。

3時間で1次会が終わって、希望者のみ2次会に参加出来ます。2次会は自分の好きな相手に話せるというものでした。
私たちは今回は1次会で切り上げましたが、気になる相手がいるときはいいかもしれません。

街コンってしょうがないんだけど、相手が微妙だったときに移動のタイミングが難しいんですよね。

街コンで「自宅警備員」に出会うのはオタク街コンだからこそ

今回なかなかやばいスペックの人がいましたが、
ダントツでやばいと思ったのは、職業「自宅警備員」
ご職業は?と聞いて、自宅警備員と自信満々に答えられたときの衝撃は忘れられません。普通の合コン参加して自宅警備員とか一度も出会ったことありませんよ。

そこはっきり答えるところじゃないです、ただのマイナスポイントです笑(一撃終了レベル)

別に職業はなんでも構いませんが、せめて働きましょう。
いや株の運用とかで稼いでますとかならいいんですよ?
けど親のすねかじってるニートは街コン参加するより、まずはハロワに行ってください;;

男性のことばっかり言うけど、女性のレベルは?

周りを見た感じ結構かわいい方もいました。
服装はかわいらしい甘めの人が多かったですね。
プロフ見たり、隣から聞こえてきた話を聞く感じコスプレイヤーさんとかだったりするみたい。

人は見た目がすべてではないですが、見た目地雷っぽい人もやっぱりいました。
でも、平均的なレベルの人多いなという印象だったので、
そこまでレベルは低くないと思います。

一度ぐらい参加する価値はある

男性側は参加する価値あるんじゃないかと思います。
あくまで見た目スペックだけの話です。中身は知りません。
アニメやゲームに理解があるのは事実なので、その辺は楽しくお話しできていいかも。
相席になった人でも過去にオタク街コンで彼女が出来たって人いましたよ。ちなみにその人は見た目はお世辞にもかっこいいとは言えない人です。

女性側も一度トライする価値はあるかな。
いまいちでも1次会で帰れば話のネタが出来たぐらいな金額負担ですし。コスパ的には3時間で3~4組会えると思うと、下手な合コン行くより全然いですよね。

まとめ

全く収穫はなかったけど、面白かったっていうのが素直な感想です。
オタク趣味はやっぱり男性に求めるポイントじゃないなと実感出来ましたし。

男性は申し込みの倍率高いみたいですけど、ぜひ参加してもいいと思います。
実際私は男友達にも勧めてみました。

以上。

 

 

 

 

 

☆募集☆

興味があるけど参加出来ていない出会いの場とかあれば教えてください。
行ったことあればそのときのお話ししますし、なければ参加してきます!
面白いイベントも探しているので、情報あればいつでも歓迎です。

*1:2016年3月14日現在